スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いあ~やっぱりな!

いあ~、メモオフゆびきり詩名ルート感涙("▽"*)アヒョ

少しの嘘と気付かない気持ち、素直になれない言葉に勇気が出なくて。
そんな風に勘違いとすれ違いで、どんどん深みにはまっていってしまう二人…

いあ~!!よかった!姫ちゃんルートがサスペンス調だったから
「今回は、こうゆう筋なのかな~」とか思ってたら(ちなつとか、、怖いじゃん?w)
ちゃんと普通にラブストーリーがあって嬉しかった~。

次は、リサルートにいって「ちなつ」「霞」の順かな~と思い中!
いあ、メモオフさいこ~>w<b

平行してるメモオフ1stも、どんどんクリアするぞ~。

IMG_0382.png
鼓堂詩名(cv:早見沙織)
この「んむぅ~?」って表情良いよね~。
スポンサーサイト

難しいと感じたw

いあぁ、、まさか選択肢と「ゆびきり分岐」でここまで
思い通りのルートにいけないことに、愕然中(゚Д゚;

そんな自信があるわけじゃなかったが、アドベンチャーゲームで
望む方に進めないのは、私これが初めてじゃないだろうか!
っく、くそう。がんばろう。攻略とかみないぞ!!♪

ってことで、きせず「星月織姫」こと姫ちゃん先生ルートクリア。

いあ~なんだろ~、なかなか良かったかな^^。
展開的には、入り方がけっこう突発的で強引にお話の路線を引っ張った感が
否めない。狙いすぎとゆうか「そんな!」みたいな展開を作りたくて
それが荒かったと。ようは、あんまりお話を練らなかったみたい。

サスペンス感がすげかったがっ!!!
途中でこれメモオフなんだよな!?と。

でも、まぁ終わり良ければすべて良し!みたいな実も蓋もないこと言っちゃえば
ラストのまとめ方はスキだった。可愛くてそれでいて、素敵で。
エピローグ前のシーンとメッセージ。
続いて流れる「ある人」の歌うED曲「ほんの少しの幸せ」もうパーフェクトな演出w。
ここで「じーん」としちゃいました。(あ、一応ハッピーエンドのことね)

さて、、、こ、今度は自分の意思でルートを選べるかなぁ。
ほんと、私だけかなぁ^^;。いや、まぁ「霞」ルートに行くのが難しいだけなのかも
しれないんだけどね。私の中で(笑)。
他の子は、なんか一途にいけばいけると思うんだけどなぁ~不安だ。

IMG_0379.png
星月織姫(cv:野中藍)
癒される・・・心中病なんだろうか私(´д`;




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。